チーム紹介

経営陣

   

冨山 和彦

代表取締役社長

ボストンコンサルティンググループ、コーポレイトディレクション代表取締役を経て、2003年 産業再生機構設立時に参画しCOOに就任。解散後、2007年 経営共創基盤(IGPI)を設立し代表取締役CEO就任。2020年10月よりIGPIグループ会長。2020年 日本共創プラットフォーム(JPiX)を設立し代表取締役社長就任。
パナソニックホールディングス社外取締役、メルカリ社外取締役。
日本取締役協会会長。内閣官房新しい資本主義実現会議有識者構成員、内閣府規制改革推進会議議長代理、金融庁スチュワードシップ・コード及びコーポレートガバナンス・コードのフォローアップ会議委員、国土交通省インフラメンテナンス国民会議会長、他政府関連委員多数。
東京大学法学部卒、スタンフォード大学経営学修士(MBA)、司法試験合格。

   

松本 順

代表取締役専務

GM系投資会社にて日本における投資業務を管掌。その後産業再生機構の執行役員に就任し、交通事業・百貨店等の案件を統括。IGPI創設に参加し2009年にはIGPI傘下にみちのりホールディングスを設立。みちのりグループのリーダーとして交通・観光関連事業の経営を執行しつつ、グループ成長のための再生とM&Aを指揮。かたわらIGPIでは経営改革や各種再生型プロジェクトに関与。
IGPI 共同経営者(パートナー) マネージングディレクター、みちのりホールディングスの代表取締役グループCEO、岩手県北自動車・浄土ヶ浜パークホテルの代表取締役社長、福島交通・茨城交通・関東自動車・会津乗合自動車・湘南モノレール・佐渡汽船の取締役会長、東北経済連合会地域政策委員会幹事、JR四国経営改善委員会委員、福島イノベーション・コースト構想推進機構評議員
上智大学法学部卒

   

市江 正彦

常務執行役員

日本開発銀行(現・日本政策投資銀行)入行後、ベンチャーキャピタル、プロジェクトファイナンス、事業再生ファイナンス等に関与。経営戦略部長、金融企画部長、投資企画部長、企業金融第1部長(製造業)等を歴任後、取締役常務執行役員就任。2015年よりスカイマーク㈱代表取締役社長就任。
東京大学法学部卒

   

土田 誠行

常務執行役員

日本長期信用銀行入行。総合資金部などを歴任後、農林中央金庫(運用担当)、あおぞら銀行 執行役員。産業革新機構 執行役員として入社し、ベンチャー投資全般を統括する他、LP・事業再編・素材化学分野等を担当。その後、専務取締役・共同投資責任者(Co-CIO)を経て、株式会社INCJ 専務取締役・共同投資責任者(Co-CIO)。
先端技術共創機構(ATAC)取締役
早稲田大学法学部卒

   

梅原 美樹

執行役員

日本アイ・ビー・エム株式会社にてSI、コンサルティングに従事した後、同社本社部門において、IBM・PWCC合併に伴うPMI、BPR、組織改革、子会社新設・売却、資本・業務提携等を担当。IGPIに創業当初より参画し、外食サービス業、小売・卸売業、自動車部品等製造業等、ターンアラウンド・ハンズオン実行支援、M&Aアドバイザリー・PMI支援、地方創生支援、等に従事。地域企業の再生案件を数多く統括。一部上場外食企業の社外取締役としてコーポレートガバナンス強化に務めた経験有。
IGPI マネージングディレクター
経済産業省ローカルベンチマーク活用戦略会議委員、東京女子大学文理学部卒

   

岡田 信一郎

執行役員

日本道路公団、米国三菱信託銀行、アクセンチュア、マッコーリーキャピタル証券にてインフラビジネスに深く関与。 IGPI参画後は、インフラ分野を中心としたアドバイザリー業務、投資業務等に従事。新関西国際空港に出向し、執行役員・コンセッション推進部長として「関空伊丹コンセッション」を推進した。現在は南紀白浜空港への投資・ハンズオン経営を実践中。
IGPI 共同経営者(パートナー) マネージングディレクター
南紀白浜エアポート代表取締役社長、日本PFI・PPP協会理事、全国空港事業者協会副会長
京都大学大学院工学修士(交通土木工学)、コロンビアビジネススクールMBA(フルブライト奨学生)

   

澤 陽男

執行役員

西村あさひ法律事務所にて、事業再生を専門とし、大規模から中小規模の様々な業種の法的・私的整理手続に携わる他、多くのM&A、企業法務等に従事。IGPI参画後は、サービス業から製造業まで、成長戦略や事業計画の策定、新規事業開発や事業再生のハンズオン支援、M&AアドバイザリーやPMI業務、コーポレートガバナンスや組織改革等に携わる他、投資先の経営管理・モニタリング業務に従事。2015年から2017年までIGPI上海常駐し、同副総経理として、IGPI上海の経営管理、組織運営等に携わる。
共著書に『決定版 これがガバナンス経営だ!』(東洋経済新報社・2015年)、『業界別事業再生事典』(きんざい・2015年)。
株式会社ときわヘルスケアサービス代表取締役
青山学院大学法学部卒 弁護士

   

沼田 俊介

執行役員

ソフトウェアエンジニアリングを経験後、経営コンサルティングに従事。大手半導体、ガラスメーカー、化学メーカー等グローバル製造業の改革構想立案と実行をサポート。事業戦略やIT戦略の立案から業務標準化、プロセス改善等の実行までのハンズオン支援を実施。IGPI参画後は自動車部品や機械、素材等の各種製造業の再建、新規事業創出、中長期的な競争力強化にむけた戦略立案や、海外展開の実行支援を統括。近年では中堅・中小製造業へのプリンシパル投資をリード。

IGPI 共同経営者(パートナー) マネージングディレクター、IGPI上海董事、ミマキエンジニアリング社外取締役

ケースウェスタンリザーブ大学経営学修士(MBA)

   

浜村 伸二

執行役員

アクセンチュアを経て、産業再生機構にて、製造業を中心に事業再生計画の策定から経営支援業務に従事。
IGPI参画後は、製造業、情報通信業、サービス業、食品加工業、農林水産業、小売・卸売業、外食業、金融機関等の事業再生計画の策定~ハンズオンでの実行支援、M&Aアドバイザリー、投資業務等を数多く統括。加えて、政府系ファンド再編や事業性評価等の政府の取り組みも支援。
JPiXには立ち上げ段階から創業メンバーとして携わり、複数の投資案件を統括。
IGPI 共同経営者(パートナー) マネージングディレクター
早稲田大学教育学部卒。慶應義塾大学EMBA非常勤講師、元金融庁専門調査員
地方創生カレッジプラットフォームWG委員、和歌山県再生支援協議会委員
株式会社スワニー取締役、WAB株式会社取締役、浦島観光ホテル株式会社取締役

社外取締役

   

小城 武彦

社外取締役

九州大学ビジネススクール 教授
<主な経歴>
株式会社日本人材機構代表取締役社長、丸善株式会社(現丸善CHIホールディングス株式会社)代表取締役社長、株式会社産業再生機構マネージング・ディレクター(カネボウ株式会社代表執行役社長として出向)、株式会社ツタヤオンライン代表取締役社長、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社代表取締役常務、通商産業省(現経済産業省)

   

奥山章雄

社外取締役

公認会計士
<主な経歴>
中央青山監査法人理事長、日本公認会計士協会会長、金融庁顧問(金融問題タスクフォース)、株式会社産業再生機構取締役・産業再生委員会委員、国家公務員共済組合連合会評価委員会委員長、早稲田大学大学院教授

   

松井秀樹

社外取締役

森・濱田松本法律事務所 パートナー
<主な経歴>
東京大学大学院法学政治学研究科客員助教授、株式会社日本人材機構監査役、公益財団法人民事紛争処理研究基金監事(現任)

   

松田千恵子

社外取締役

東京都立大学 大学院 経営学研究科 教授、東京都立大学 経済経営学部 教授

<主な経歴>

株式会社日本長期信用銀行、ムーディーズジャパン株式会社、株式会社コーポレイトディレクションパートナー、ブーズ・アレン・ハミルトン株式会社パートナーを経て現職

一橋大学大学院経営管理研究科特任教授、日本CFO協会主任研究委員、キリンホールディングス株式会社社外取締役、株式会社IHI社外取締役、キユーピー株式会社アドバイザリーボード委員、株式会社国際協力銀行リスクアドバイザリーボード委員、日本証券業協会規律委員会委員、国土交通省政策評価委員等(以上、いずれも現任)

   

御手洗瑞子

社外取締役

株式会社 気仙沼ニッティング 代表取締役
<主な経歴>
マッキンゼー・アンド・カンパニー、ブータン王国政府 首相フェローを経て現職。
経済産業省産業構造審議会総会 委員(現任)、規制改革推進会議 委員(現任)

監査役

   

上條崇

常勤監査役

<主な経歴>
PwCあらた有限責任監査法人シニアアドバイザー、金融庁検査局総務課統合的リスク管理・市場リスク検査室長

   

宿利正史

社外監査役

一般財団法人運輸総合研究所会長
<主な経歴>
国土交通事務次官、一般社団法人国際高速鉄道協会(IHRA)理事長、東京大学公共政策大学院客員教授

   

小林雅人

社外監査役

シティユーワ法律事務所 パートナー
<主な経歴>
株式会社イーブックイニシアティブジャパン社外取締役(現任)

メンバー

   

雲井 雄基

マネージングディレクター

ボストン・コンサルティング・グループにて、情報通信業、製造業、小売業などに対する新規事業支援、全社改革、成長戦略などのコンサルティング業務に携わる。その後、DeNAにて自動車・交通領域の新規事業立ち上げ・運営の経験。IGPI参画後は、建設業や保育業界などのL(ローカル)型産業におけるDX(デジタルトランスフォーメーション)支援や新規事業立案、中堅~大企業の事業再生等を中心としたハンズオンでの経営支援に従事。JPiXには立ち上げ段階から創業メンバーとして携わり、投資・M&Aをリードし、現在は投資先企業(スワニー)のグループ全体経営及び、米国にてSwany America Corp.のCEOに従事。
株式会社スワニー 専務取締役
Swany America Corp. CEO
慶應義塾大学理工学研究科修了(修士)

   

小野瀬 隆文

ディレクター

国内投資会社にて、ベンチャーキャピタル投資及び中堅企業のバイアウト投資業務に従事。その後、企業再生支援機構(現地域経済活性化支援機構)では、北海道を中心とするホテルグループ及び沖縄の建設会社等の支援決定及び支援対象の経営幹部として再生支援・経営改革に従事。化粧品会社を経て、日本人材機構ではマネージングディレクターとして、地域企業に経営幹部の人材紹介を行うとともに、地域金融機関へ当該事業のインストールを行うため、事業マニュアルの作成や研修を実施。
株式会社ときわヘルスケアサービス取締役
慶応義塾大学理工学部卒

   

加藤茂喜

ディレクター

大手ベアリングメーカーにて、生産技術部門で新規設備導入、加工技術開発、生産革新を担当。また、同社の事業拡大に伴い、中国工場の立上業務に管理部門の責任者として駐在。IGPI参画後は自動車、素材、半導体装置、自動車部品、産業機器などを中心とした各種製造業に対し、事業戦略策定~構造改革、経営マネジメント改革、M&Aアドバイザリー・PMI支援、製品アーキテクチャ構想と技術戦略策定、MFT整理・コア技術明確化など、実行まで支援し競争力を高める改革を推進。
慶應義塾大学大学院経営管理研究科卒(MBA)

   

福田 映美

ディレクター

ドイツ証券投資銀行統括本部にて、クロスボーダー案件を中心としたM&Aアドバイザリーおよび投資銀行業務に従事。その後、三井物産において化学品セグメントの事業投資案件を担当した後、ニュートリション・アグリカルチャー分野における投資先企業の事業戦略推進、新規事業領域での投資実行および事業開発業務等に携わる。
慶應義塾大学経済学部卒、カリフォルニア大学サンディエゴ校 国際関係大学院修了


CONTACT US

当社へのお問い合わせは、下記のお問い合わせフォームよりお受けしております。

お問い合わせフォーム